2009年09月02日

レクサス LS が初のマイナーチェンジ



欧州レクサスは1日、『LS』のマイナーチェンジモデルを発表。

内外装のデザインを変更。

高級感を訴求する。

現行LSは、2006年1月のデトロイトモーターショーで初公開。

日本ではトヨタ『セルシオ』から、初めて世界共通の『レクサスLS』にネーミングが変わったモデル。

当初、4.6リットルV8(385ps)を積む「LS460」のみの設定。

2007年5月に5.0リットルV8+モーター(トータル出力445ps)のハイブリッドシステムを搭載する「LS600h」「LS600hL」を追加した。

デビューから3年を経たマイナーチェンジは、内外装を変更が中心。

外観はバンパー、ヘッドランプ、グリル、アルミホイール、テールランプなどのデザインを見直す。

ドアミラーにウインカーが組み込まれたのも新しい。

また、LS460とハイブリッドのLS600h/LS600hLでは、従来よりも外観の差異化が図られている。

インテリアは、新デザインのシート採用や装備の充実などの改良を実施。

レクサスの最上級サルーンにふさわしく、商品力に磨きがかけられた。

マイナーチェンジのハイライトといえそうなのが、日本仕様のLS460に用意されるスポーツグレード、「バージョンSZ」。

スポーツサスペンション、ブレンボ製ブレーキ、BBS製19インチアルミホイール、パドルシフト、専用グリルなどを装備したスポーツグレードになるという。

新しいレクサスLSは、15日に開幕するフランクフルトモーターショーで正式発表。

メルセデスベンツ『Sクラス』やBMW『7シリーズ』など、世界の強豪に対抗していく。


レクサスLS初のマイナーチェンジです。

より高級感を増してデビューするとの事待ち遠しいですね。

楽しみです。



同じカテゴリー(自動車)の記事画像
デヴォン『GTX』 アメリカン スーパーカー
ジャガー XJ 新型、予約開始
パトカー専用車、E7
日産 フーガ 新型
メルセデスベンツ SLR スターリングモス
レクサス最速の IS-F パトカー
同じカテゴリー(自動車)の記事
 おもしろい車?発見 (2009-09-26 22:13)
 デヴォン『GTX』 アメリカン スーパーカー (2009-08-21 15:48)
 ジャガー XJ 新型、予約開始 (2009-08-19 19:03)
 パトカー専用車、E7 (2009-08-12 22:09)
 日産 フーガ 新型 (2009-08-06 19:19)
 メルセデスベンツ SLR スターリングモス (2009-07-31 10:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。